新刊

グローバル経営論

アジア企業のリープフロッグ的発展

著者 那須野 公人
ジャンル 経営学
出版年月日 2018/10/05
ISBN 9784762028328
判型・ページ数 A5・224ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
日本及び日本企業の競争力低下はなぜ生じたのだろうか。
また、日本に急速に追いつき追い越すような、アジア企業の「リープフロッグ(蛙飛び)」的な発展はなぜ可能となったのだろうか。

日本企業の競争力低下の象徴ともいえる電機産業を取り上げ、日本の電機メーカーが国際競争に敗れたのかをアップルとの対比で分析した。
また、ICT産業のハード分野の発展によって「シリコン・アイランド」と呼ばれた台湾、「リープフロッグ」的な発展を遂げた国であるインド、発展の可能性があるバングラデシュ、またタイ、中国などの国の発展についても各章について取り上げ、分析、考察を行った。
第1章 問題意識と先行研究の検討
第2章 グローバル化・情報化の進展と日本の電機メーカー
第3章 台湾におけるICT産業の発展と華人ネットワーク
第4章 インドにおけるICTサービス産業の発展と在米インド人の役割
第5章 バングラデシュ=衣料品からICT分野での「インド+1(プラスワン)」へ
第6章 タイの経済発展と「タイ+1(プラスワン)」

終章

補論 中国ICT産業の新たな発展の可能性―珠江デルタを中心として―

SHOPPING ご注文

2,800円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • YONDEMILL

  • 教科書見本

  • 目録画像

  • KNOWLEDGEWORKER