新刊

あたらしい国語科指導法 五訂版

著者 柴田義松 編著
阿部 昇 編著
鶴田清司 編著
ジャンル 教育学
出版年月日 2018/03/20
ISBN 9784762027741
判型・ページ数 A5・224ページ
定価 本体2,100円+税
在庫 在庫あり
国語科で何を学ばせるか、何を教えるか。従来の学習指導要領解説書的なテキストからの脱却をめざし、教科内容論の観点を重視して編集された「国語科教育法テキスト」。民間の研究成果もふまえ、各領域で先端的な成果をあげている気鋭の研究者・実践者が執筆し、従来の授業に対する批判や新しい主張なども盛り込んだ。特に指導法に関する部分では授業の具体的イメージがもてるよう執筆。国語科の教師をめざす学生へ、また小・中・高の現場の教師たちへ、国語科授業の改革に向けて、問題提起をうながす一冊。

「主体的・対話的で深い学び」「情報の扱い方」など学習指導要領の改訂の要素や新しい教育の流れを盛り込みながら、それ以外の部分についても見直しを行った五訂版。

執筆者
柴田義松(第1章第1節、第4章第1節)
阿部昇(第1章第2節、第2章第3節、第4章第2節、第5節-第6節、第5章第6節)
中村哲也(第1章第3節)
鶴田清司(第1章第4節、第2章第2節、第3章第1節‐第3節、第6章第1節)
中村敦雄(第2章第1節)
大内善一(第2章第4節)
森篤嗣(第2章第5節)
加藤郁夫(第2章第6節)
足立幸子(第2章第7節、第5章第1節)
小林義明(第4章第3節)
須貝千里(第4章第4節)
藤川大祐(第5章第2節)
二杉孝司(第5章第3節)
高橋俊三(第5章第4節)
上條晴夫(第5章第5節)
望月善次(第6章第2節)
足立悦男(第6章第3節
第1章 国語教育の目的
  第1節 ことばを学ぶこと・ことばを教えること
  第2節 国語科教育の目的
  第3節 戦後日本における学習指導要領の変遷と国語科教育の動向
      ―歴史のうねりのなかで、国語科教育をとらえ直す
  第4節 国語学力の基礎・基本
 
 第2章 国語科教育の内容と方法
  第1節 音声言語
  第2節 文学作品(物語・小説・詩)
  第3節 説明的文章
  第4節 作 文
  第5節 言葉の特徴や使い方・情報の扱い方
  第6節 古 典
  第7節 読書指導・読み聞かせ

 第3章 国語科の教材づくりと教材研究
  第1節 教科内容と教材
  第2節 教材づくりの発想
  第3節 教材研究の方法 ―「読み」の授業のために

 第4章 国語科の学習指導論
  第1節 授業の構造と設計
  第2節 授業の方法・技術
  第3節 学習集団の指導
  第4節 国語科教育の評価
  第5節 「言語活動」の充実と国語科
  第6節 「主体的・対話的で深い学び」と国語科

 第5章 新しい国語科の授業実践
  第1節 読書へのアニマシオン
  第2節 メディア・リテラシーを育てる授業
  第3節 ディベートの授業
  第4節 スピーチの授業
  第5節 パブリックコミュニケーションゲーム
  第6節 PISA「読解力」

 第6章 国語科教育の研究方法
  第1節 国語科教師の力量形成
  第2節 国語科教育の研究方法入門
  第3節 国語科教育の基本文献

関連書籍

SHOPPING ご注文

2,100円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • YONDEMILL

  • 教科書見本

  • 目録画像

  • KNOWLEDGEWORKER