新刊

大学生が本気で考える子どもの放課後

弘前大学生の地域参加とプレイワーク実践

著者 深作拓郎 編集代表
岸本 麻依 編集代表
弘前大学学生・教員研究会らぶちる―Love for Children
ジャンル 教育学
出版年月日 2018/03/01
ISBN 9784762027536
判型・ページ数 A5・160ページ
定価 本体1,700円+税
在庫 在庫あり
大学生が地域に出て行き、子ども主体の豊かな放課後を考える。弘前大学の学生と教員の研究会“らぶちる"の魅力的な活動の数々を紹介。地域の子どもを魅了したその活動と、子ども主体の働きかけの具体を探る。大学の地域貢献を考える際にも参考になる一冊。
1章 子どもの放課後の世界と大学生の子育ち支援 (深作 拓郎)

2章 “らぶちる”の実践 (らぶちるメンバー)

3章 “らぶちる”から得たこと・学んだこと・悩んだこと
   (らぶちるメンバー&らぶちる卒業生)  
 
4章 外からみえる“らぶちる”

5章 大学発の子どもの地域活動の可能性―“かかわりあう”って大変! 楽しい!
   (阿比留 久美)

6章 “らぶちる”の実践から得られたもの
    ―大学生が実践する「子育ち支援」への課題と可能性
(岸本 麻依)
        

SHOPPING ご注文

1,700円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • YONDEMILL

  • 教科書見本

  • 目録画像

  • KNOWLEDGEWORKER