新刊

多文化・多民族共生時代の世界の生涯学習

著者 岩﨑 正吾 編著
ジャンル 教育学
出版年月日 2018/01/30
ISBN 9784762027574
判型・ページ数 A5・224ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫あり
日本における国際化や多文化化と生涯学習の状況と課題,沖縄やアイヌ民族の問題など,また米国,カナダ,英国,ドイツ,ロシア,フィンランド,韓国,中国,オーストラリアの最新事情を取り上げ,国によって異なる特徴をもつ「共生」のあり方を論述する。

<執筆者>
岩﨑正吾,若園雄志郎,宮崎敦子,大谷杏,児玉奈々,永田祥子,田中達也,福田誠治,呉世蓮,張鵬,韓冀娜
西山渓,木田竜太郎,上野昌之,井谷泰彦,西村芳彦
まえがき
第1部 多文化・多民族共生時代の生涯学習を考えるために           
第1章 生涯学習の展開と多文化・多民族共生への現代的課題 
   第1節 生涯学習の展開とその根源的意味
   第2節 ユネスコにおける生涯学習論の展開 
   第3節 生涯学習と多文化・多民族共生の思想  
   第4節 言語権の視座から見た多文化・多民族共生への現代的課題  
第2章 日本の生涯学習システムと地域の多文化化・国際化  
   第1節 日本における生涯学習のシステム
   第2節 外国籍の児童生徒の現状と対応 
   第3節 地域の多文化化・国際化への施策  
   第4節 「共生」の課題   
第3章 日本社会の国際化と国際理解教育 
   第1節 日本社会の国際化とは何か
   第2節 国連専門機関ユネスコの発足と国際理解教育 
   第3節 日本におけるユネスコ協同学校と国際理解教育の歴史  
   第4節 国際理解教育の日本での動き  
   第5節 日本に求められる国際化への課題

第2部 世界の多文化・多民族共生と生涯学習の今               
第4章 アメリカにおける多文化・多民族共生と生涯学習 
   第1節 多文化・多民族国家アメリカ合衆国の特徴
   第2節 アメリカ合衆国の学校教育制度 
   第3節 カリフォルニア州の生涯学習政策  
   第4節 成人学校が提供する成人教育 
   第5節 カリフォルニア図書館識字サービス
第5章 カナダにおける移民・先住民の成人教育 
   第1節 多文化・多民族先進社会カナダ
   第2節 カナダの教育制度と生涯学習の概念   
   第3節 移民と先住民の成人スキル  
   第4節 移民と先住民を対象とする成人教育の実態  
   第5節 多文化・多民族共生時代の成人教育としての発展に向けた課題
第6章 イギリスにおける多民族・多文化共生へ向けた取り組みと生涯学習 
   第1節 イギリスの概要
   第2節 イギリスの教育制度  
   第3節 イギリスの生涯学習とスキル  
   第4節 イギリスの多文化・多民族共生時代の英語教育
第7章 ドイツにおける多文化・多民族共生と生涯学習の今 
   第1節 ドイツの概要  
   第2節 ドイツの学校教育制度  
   第3節 ドイツの多文化・多民族教育 
   第4節 ドイツの生涯学習
第8章 ロシアにおける多文化・多民族共生と生涯学習 
   第1節 多文化・多民族国家ロシア連邦の特徴 
   第2節 ロシアの学校教育制度
   第3節 ロシアの生涯学習 
   第4節 モスクワ市における補充教育機関の改革動向  
第9章 フィンランドにおける生涯学習 
   第1節 民族理解 
   第2節 義務教育と継続教育との接続 
   第3節 成人教育と職業教育の歴史―資格向上 
   第4節 経済不況―職業教育重視 
   第5節 成人教育と職業教育の転換―職業主義的な生涯学習へ 
   第6節 専門学校の構成 
   第7節 専門職大学と大学 
   第8節 職業資格制度―生涯学習の見える化  
第10章 韓国における多文化教育と地域社会のNPO活動での平生教育 
   第1節 韓国社会について 
   第2節 韓国の教育制度について 
   第3節 平生教育における地域教育機関および関連団体 
   第4節 高麗人移住者ネットワークについて
第11章 中国における多文化・多民族共生と終身教育 
   第1節 多文化・多民族の国家としての中国の概況 
   第2節 中国の学校制度
   第3節 中国における多文化・多民族の共生 
   第4節 中国における終身教育の展開 
第12章 中国における少数民族の高等教育 
   第1節 中国の高等教育について 
   第2節 少数民族高等教育の時期区分
   第3節 中央民族学院の誕生と発展 
   第4節 一般大学における少数民族学生への受容 
   第5節 少数民族学生に対する優遇政策  
第13章 オーストラリアにおける多文化・多民族共生と相互理解構築のための哲学対話
   第1章 今日のオーストラリアはどの程度多文化か 
   第2節 オーストラリアの学校教育制度と「汎用的能力」の教育 
   第3節 学校内の多様性と子どもたち同士のコミュニケーションの意義 
   第4節 「学校での哲学」と「フィロゾソン」 
   第5節 他者とともに生きることを学ぶための対話

  第3部 日本の多文化・多民族共生と生涯学習の今               
第14章 高等教育における多文化・多民族化と生涯学習 
   第1節 新「学習指導要領」が描く“2030年の社会” 
   第2節 高等教育“多文化・多民族化”の展望 
   第3節 高等教育“生涯学習機関化”の展望 
   第4節 多文化・多民族共生時代の高等教育と生涯学習
第15章 アイヌ民族の言語・文化復興と学校教育への取り組み 
   第1節 アイヌ民族の概要 
   第2節 アイヌ語の教育 
   第3節 アイヌ民族と学校教育 
   第4節 社会科副読本から考えるアイヌ歴史教育
第16章 沖縄における多文化共生教育の特質と生涯学習の課題 
   第1節 沖縄のエスニシティと言語 
   第2節「琉球民族」について 
   第3節「方言札」について
   第4節 方言札と沖縄民衆 
   第5節 アメラジアンとAASO 
第17章 外国籍の児童を対象とした放課後の子ども教室の学び 
   第1節 放課後子ども教室の立ち位置 
   第2節 ブリコラージュの意味するもの 
   第3節 愛知県豊橋市における放課後子ども教室―母語を持たない子どもたち  

索 引

SHOPPING ご注文

2,200円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

  • YONDEMILL

  • 教科書見本

  • 目録画像

  • KNOWLEDGEWORKER