新刊

人生100年時代の生き方・働き方

仕事と人と関わり続ける時代

著者 所正文
ジャンル 教育学
出版年月日 2017/12/15
ISBN 9784762027475
判型・ページ数 4-6・192ページ
定価 本体1,700円+税
在庫 在庫あり
大学生から働き盛りの30~40歳代、そして定年退職後まで,幅広い年齢段階における国内外の研究調査をもとに、人生100年を見据えた生き方・働き方を探る!
日野原重明氏、イチロー、また高齢者らの事例も掲載し、各世代へ向けて提言。
人生設計、キャリアデザイン、生き方や働き方について考える方への道しるべとなる1冊です。
第1章 動き続ける人生時計
1 人生時計図の構造
2 生涯発達の展開
3 老病死観の東西比較
4 エイジング概念の進化

第2章 変貌する21世紀日本社会
1 東京一極集中の危機
2 異文化共生社会の誕生
3 未知の仕事への挑戦

第3章 「若者たち」への人生設計支援
1 3年で会社を辞めてしまう若者たち
2 雇用環境の激変
3 キャリアデザイン構築
4 大学生き残りのためのキャリア教育

第4章 日本社会と欧州社会との比較
1 労働観の違い
2 女性キャリアの違い
3 幸福感の比較

第5章 生き方のセオリーを探る
1 人生航路の基盤3要素
2 幸福をもたらす仕事との関わり方
3 生き方のヒント

第6章 働き方のセオリーを探る
1 親世代を支えた社会システムの崩壊
2 「働き方」を方向づける2理論
3 日本人大リーガー・イチローから学ぶ
4 21世紀人の働き方

第7章 人生設計支援の核心に迫る
1 ポピュレーション・アプローチの重要性
2 総合型地域スポーツクラブの日本社会への適応可能性
3 医療におけるパラダイムシフト:死生学の充実
4 65歳以降人生における経済的基盤
5 自らの拠りどころとフロイト心理学
6 健康長寿者の特徴
7 地味な研鑚の継続と肩書のない名刺の重み

SHOPPING ご注文

1,700円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

  • YONDEMILL

  • 教科書見本

  • KNOWLEDGEWORKER