マス・コミュニケーション研究 90

特集 マス・コミュニケーション研究の現在:理論研究への視座

著者 日本マス・コミュニケーション学会
ジャンル 社会学
学会誌 > 日本マス・コミュニケーション学会
出版年月日 2017/01/31
ISBN 9784762026966
判型・ページ数 A5・216ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 在庫あり

特集:マス・コミュニケーション研究の現在:理論研究への視座
4本の特集論文、4本の論文のほか、2016年度春季研究発表会・ワークショップ報告、研究会の記録を掲載。

■ 特集 マス・コミュニケーション研究の現在:理論研究への視座

  政治メディアの熟慮動機誘発機能
  ――教育心理学の視点からみた予備的考察・・・・・・・・・・小川 恒夫

  ポストメディア時代の批判的メディア理論研究へ
  向けて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・毛利 嘉孝

  メディア・コミュニケーション研究と政治・社会理論
  ――ヘゲモニー概念の展開とラディカル・デモクラシー
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山腰 修三

  日本マス・コミュニケーション学会における
   ジャーナリズム研究の動向(2000年~2015年)
   ――研究発表会における報告と学会誌掲載論文を
     手がかりに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小黒 純


■ 論文
  中国の情報管理体制におけるオンラインニュース
   の情報源の集中R
   ――『新浪網』ニュース(2000~2012)の内容分析から
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・于  海春

  図書館貸出冊数が書籍販売金額に与える影響の計量分析
   の一考察・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・貫名 貴洋

  スクリーンに投影される〈青春〉
  ――黒澤明『わが青春に悔なし』のオーディエンス
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・北村 匡平

  遍在する映像経験を理解するために
  ――1920-30年代日本の映画広告と都市空間の論理
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・近藤 和都


■ 2016年度春季研究発表会 ワークショップ報告

  1 「英雄」の語られ方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・記録 樋口 摩彌

  2  多様化するテレビ「視聴者」と理論的枠組
     みの構築
     ――メディアとしての揺らぎの中で・・・・・・記録 渡邊 久哲

  3 初のヘイトスピーチ「規制」
    ――「大阪市条例」を考える・・・・・・・・・・・・・・・・記録 魚住 真司

  4 セレブリティ・スタディーズの現在・・・・・・・・・記録 岡井 崇之

  5 AI は映像メディアを変えるか?・・・・・・・・・・・・・記録 田村 和人

  6 「女性活躍推進」と放送の労働現場・・・・・・・・・・記録 四方 由美

  7 メディア内容の価値・規範の形成過程
    ――マンガ・アニメを手がかりとして・・・・記録 茨木 正治

  8 ソーシャルメディア時代の地方発ドキュ
     メンタリーの可能性・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・記録 水島 宏明

  9 安倍晋三政権の言論統制と「新聞に軽減税率」
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・記録 山際 永三

  10 放送の自由と放送法第4条の解釈をめぐって
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・記録 本橋 春紀

  11 新聞・放送業界の新人採用と大学のメディア
     教育の「ギャップ」を考える・・・・・・・・・・・・・・・記録 水島 久光

■ 研究会の記録(2016年4月~2016年9月)
  いま,あらためて放送法を考える
  メディア考古学の展望
  帝国とメディア史研究 ――満洲電信電話株式会社を事例に
  映画とテレビから考える1964年=東京オリンピックの時代
  TPP の締結に伴う著作権の非親告罪化とポップカルチャー分野
   の二次創作を巡る問題について

■『 マス・コミュニケーション研究』投稿規程
■『 マス・コミュニケーション研究』執筆要領
■ 英文抄録

SHOPPING ご注文

3,000円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

  • YONDEMILL

  • KNOWLEDGEWORKER