新刊

多国籍企業の理論と戦略

著者 佐久間信夫 編著
ジャンル 経営学
出版年月日 2016/12/20
ISBN 9784762026836
判型・ページ数 A5・256ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり

激しい環境変化にさらされる現代多国籍企業について、理論と今日的実態を最新の動向を踏まえて解明。多国籍企業のM&A戦略、CSR戦略、BOP戦略などの章を新たに追加した『現代の多国籍企業論』(2002)の後継書。

 

 

 

第1 章 多国籍企業の概念と多国籍企業発展モデル
1.1 はじめに 
1.2 多国籍企業の定義 
1.3 ストップフォード=ウェルズの多国籍企業発展モデル 
1.4 バーノンの多国籍企業発展モデル 
1.5 おわりに 
第2 章 多国籍企業の主要理論
2.1 はじめに 
2.2 ハイマーの産業組織論的アプローチ 
2.3 バックレイ=カソンの内部化理論 
2.4 ダニングの折衷理論 
2.5 おわりに 
第3 章 海外直接投資の歴史と現状
3.1 はじめに 
3.2 海外直接投資と多国籍企業 
3.3 欧米企業の海外直接投資 
3.4 日本企業の海外直接投資 
3.5 海外直接投資の現状と課題 
3.6 おわりに 
第4 章 多国籍企業の集権化と分権化─本社機能と地域統括会社
4.1 はじめに 
4.2 多国籍企業における本国本社と海外子会社 
4.3 多国籍企業の集権的組織構造と本社機能 
4.4 海外子会社と地域統括会社 
4.5 本国本社と地域統括会社間の諸機能の分配の今後 
4.6 おわりに 
第5 章 多国籍企業のM & A 戦略─海外進出の手段としてのM & A
5.1 はじめに 
5.2 海外進出戦略におけるM & A 
5.3 多国籍企業のM & A 戦略 
5.4 多国籍企業のM & A 戦略の実際─ JT の事例 
5.5 多国籍企業のM & A 戦略の課題 
5.6 おわりに 
第6 章  多国籍企業のM &Aマネジメント─ M&A による企業グループの形成と管理
6.1 はじめに 
6.2 多国籍企業のグループ・マネジメント 
6.3 M & A マネジメントの焦点 
6.4 多国籍企業のM & A マネジメントの実際─ JT の事例 
6.5 多国籍企業のM & A マネジメントの課題 
6.6 おわりに 
第7 章 多国籍企業の研究開発戦略
7.1 はじめに 
7.2 研究開発の意義 
7.3 研究開発の組織 
7.4 研究開発とオープンイノベーション 
7.5 おわりに 
第8 章 多国籍企業のロジスティックス戦略
8.1 はじめに 
8.2 物流活動とロジスティックス 
8.3 グローバル・ロジスティックスの展開 
8.4 技術革新とロジスティックス 
8.5 ロジスティックスの進化 
8.6 おわりに 
第9 章 多国籍企業と提携戦略
9.1 はじめに 
9.2 提携から戦略的提携へ 
9.3 戦略的提携の動機 
9.4 戦略的提携の形態 
9.5 異業種戦略的提携の事例 
9.6 おわりに 
第10 章 多国籍企業のグローバル人材戦略
10.1 はじめに 
10.2 グローバル化とは 
10.3 日本企業のグローバル化 
10.4 日本的経営とインバウンドのグローバル化 
10.5 「空気」とグローバル人材 
10.6 「グローバル人材」育成への各企業の取り組み 
10.7 おわりに 
第11 章 多国籍企業のCSR 戦略
11.1 はじめに 
11.2 現代の企業とCSR 
11.3 経営戦略とCSR 
11.4 多国籍企業のCSR パースペクティブ 
11.5 日本の多国籍企業におけるグリーン調達の動向 
11.6 おわりに 
第12 章 多国籍企業のBOP 戦略
12.1 はじめに 
12.2 BOP ビジネスの定義 
12.3 BOP ビジネスの特徴 
12.4 BOP の市場規模 
12.5 BOP の特徴 
12.6 BOP の成功条件 
12.7 インドにおける多国籍企業のBOP 戦略 
12.8 日本多国籍企業のBOP 戦略の事例 
12.9 おわりに:BOP ビジネスの意義と課題 
第13 章 EU 統合と多国籍企業の戦略
13.1 はじめに 
13.2 EU 統合の歴史 
13.3 EU の亀裂とブレグジット(Brexit) 
13.4 多国籍企業のグローバル戦略とEU 
13.5 EU の経営環境と多国籍企業 
13.6 おわりに 
第14 章 NAFTA と多国籍企業の戦略
14.1 はじめに 
14.2 先行研究について 
14.3 NAFTA の狙いと原産地基準 
14.4 NAFTA とトヨタ自動車 
14.5 米国通商政策とトヨタ 
14.6 おわりに 
第15 章 AEC と多国籍企業の戦略
15.1 はじめに 
15.2 AEC の概要と特徴 
15.3 AEC の進捗状況と課題 
15.4 生産拠点・市場としてのASEAN の成長と多国籍企業の戦略 
15.5 インドシナ半島で進む輸送インフラ整備とその影響 
15.6 おわりに

SHOPPING ご注文

2,500円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • YONDEMILL

  • KNOWLEDGEWORKER