教師のための教育学シリーズ  10

生徒指導・進路指導

理論と方法

著者 教師のための教育学シリーズ編集委員会
林尚示 編著
伊藤秀樹 編著
ジャンル 教育学
シリーズ・巻次 教師のための教育学シリーズ  10
出版年月日 2016/10/10
ISBN 9784762026201
判型・ページ数 A5・226ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫あり

[教師のための教育学シリーズ⑩]

最新の生徒指導と進路指導についてバランスよく全体を網羅したテキスト。『生徒指導提要』『高等学校キャリア教育の手引き』に基づきながら研究上の最新の知見も取り上げ、児童生徒が抱える個別の課題「いじめ」と「不登校」、生徒指導に関する法制度として理解しておくべき事項「校則」「体罰」「出席停止」、進路指導・キャリア教育を行ううえで不可欠な労働市場の現状とその問題点についても掲載した。

<執筆者>

林尚示、木内隆生、佐野泉、五百住満、林幸克、鈴木翔、伊藤秀樹、内田康弘、林明子、今野晴貴

第1章 生徒指導の意義と原理
第2章 教育課程と生徒指導
第3章 児童生徒理解
第4章 学校における生徒指導体制
第5章 児童生徒全体への生徒指導
第6章 いじめ
第7章 不登校
第8章 校則・体罰・出席停止
第9章 進路指導・キャリア教育の意義と原理
第10章 「やりたいこと」と進路指導
第11章 キャリアプランについて考える
第12章 現代の労働問題

SHOPPING ご注文

2,200円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

  • YONDEMILL

  • KNOWLEDGEWORKER