試し読み

シリース 総合人間学  1

総合人間学の試み

新しい人間学に向けて

著者 小林直樹
ジャンル 人文・社会科学他
学会誌 > 総合人間学会
シリーズ・巻次 シリース 総合人間学  1
出版年月日 2006/11/01
ISBN 4762016063
判型・ページ数 A5・240ページ
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり

総合人間学会発足記念誌。新たなる学問領域・総合人間学における課題を総括。自然科学、哲学や宗教学から人間と心の捉え方を考察。現代文明の重要局面を切り開いて、人類がどのように社会問題と格闘しているかを読みとく。

序章 総合人間学の課題と方法・・・小林直樹

  第1部 自然科学から見た人間、総合人間学

第1章 自然「学」的見地から見た人間、総合人間学・・・小原秀雄
第2章 宇宙から見た人間・・小尾信彌
第3章 生物学から見た人間・・長野敬
第4章 人類学から見た人間像・・江原昭善

  第2部 哲学・宗教から見た人間

第5章 機会としての人間―人間機械論の深底とその射程・・坂本百大
第6章 哲学的人間学などから見た人間・・井上英治
第7章 仏教の立場から人間の心をさぐる・・小川一乗
第8章 Shanieの仮説を提起する・・半谷高久

  第3部 現代文明のなかでの人間

第9章 現代文明の基本状況・・小林直樹
第10章 競争・共生・寛容――生態学から・・佐藤節子
第11章 情報学と人間――高度情報化社会と人間存在・・尾関周二
第12章 生活経済論から見た人間・・暉峻淑子
第13章 戦争の現場から人間を見る・・大石芳野
終 章 総合人間学に何を望むか・・小林直樹

SHOPPING ご注文

2,000円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

  • YONDEMILL

  • KNOWLEDGEWORKER