• 自然選択による人間社会の起源
    人間は猿や類人猿と同じ進化した感情の動物である。
    社会学者が、人間社会の起源と発展もしくは崩壊について、生物学、古生物学、霊長類学、脳神経科学、遺伝子学などの自然科学的な方法とその成果に基づいて解き明かしていく規模壮大な野心作の邦訳。
  • 国語の授業で「主体的・対話的で深い学び」をどう実現するか
     本書は、学習指導要領で提起された「主体的・対話的で深い学び」を国語の授業でどう実現したらいいか、明快に具体的に解明。「言語活動」の充実についても検討した。

    取り上げる教材は「モチモチの木」「一つの花」「あめ玉」「大造じいさんとガン」「海の命」「少年の日の思い出」「ウナギのなぞを追って」「ガイアの知性」「作られた『物語』を超えて」「竹取物語」「枕草子」「矛盾」など多数。
  • アメリカの学校教育
    日本ではあまり考えられないような改革を次々と実践し,絶えず挑戦的な革新を続けているアメリカの教育について,歴史的・制度的・思想的な背景と実態を具体的に挙げながら解説する。
  • 山と湖の小さな町の大きな挑戦
    長野県初の公立の小中一貫校(義務教育学校)誕生までの道程と、地域に根差した、一人一人を大切にする豊かな教育実践の取り組みを紹介。
    5つの小学校と1つの中学校がひとつになった信濃町立信濃小中学校。9年間教育で子どもはどう成長するか? 地域にねざした学校教育とは?
    学校統廃合を超え、人口減少時代の新たな学校のあり方・教育のあり方を提示。

新刊本のご案内

  • YONDEMILL

  • KNOWLEDGEWORKER