• 子どもの放課後にかかわる人のQ&A50 
    子どもとの、保護者との、同僚とのかかわりや環境づくりのなかでの「困ったこと」50問!
    学童保育、児童館、冒険遊び場等、放課後に子どもにかかわる人むけのテキストです。
    こんなとき、どうしたらいいの? どう考えたらいいの? 
    日常でつまづくさまざまなシーンの、リアルな「困った! 」に、学童保育、児童館、冒険遊び場等で長年活躍してきたベテランスタッフたちがこたえます。明日からの実践に、かならず役に立つ一冊です!!
  • 地域再生の社会学
    人口減少、高齢化、衰退化、地方はそれぞれの地域において、さまざまな地域課題を抱えている。

    本書では、社会学からみた「地域再生」に関する理論的・実証的な研究成果を掲載。

    企業家と産業都市の地域再生、地域再生の理論と自治体対策、まちづくりの実際と地域再生、中国都市の現状等、具体的な地域再生の事例をあげながら、現実的な「地域」の実態からみた「地域」の再生を考える。
  • 多文化間共修
    大学の国際化・国際教育交流に携わる方々にかかせない1冊!
    「文化的背景の異なる学生同士が学び合う」ということに教育的価値が強調されるようになり、各大学において多様な多文化間共修の取り組みがなされている。
    多文化間共修の仕組みを構築する上での多様な側面、その理念・方法論・実践上の工夫や課題について検討。複数の大学の実例も多数掲載。
  • 中間階級の蜂起
    中間階級による革命は可能か?!  ――高度産業社会における階級闘争の本質に迫る。現代社会(高度産業社会)の社会変動(社会変革あるいは社会革命)の可能性を、人間感情の階層化の力学理論の応用によって探る。社会の組織化とその変動のメカニズムの解明、とくに社会運動と社会変革の過程に焦点を当てた、画期的な理論研究の応用的成果である、J.H.ターナーの近著を邦訳。

新刊本のご案内

  • YONDEMILL

  • KNOWLEDGEWORKER